Archive for 7月, 2014


希少性の原理

7月 3rd, 2014 by kininarunews

人は希少なものには価値があると、自働的に判断します。 希少価値です。 心理学では『希少性の原理』といいます。 セールスの場面では一つの承諾誘導テクニックとしてこの原理を利用します。 希少性の原理を使う場合のテクニックとし [...]

Posted in 心理学 | Comments (0)


話を聞く姿勢を良くすれば、相手は心を開く

7月 3rd, 2014 by kininarunews

セールスの仕事は客の不満や困っていることを深く聴くことです。 傾聴しなければいけません。 一般的に、人は自分より年齢が上、役職が上、学歴が上、経験が上の人には あまり話を聞いてもらえない、と無意識に考えています。 セール [...]

Posted in 心理学 | Comments (0)


相手のクセをミラーリングすべし

7月 2nd, 2014 by kininarunews

ミラーリングとは、相手の無意識の行動のマネをして、潜在意識に仲間意識を抱かせるテクニックです。 無意識に働きかけるため、とても強力です。 しかし、相手の外側に潜在意識が出ているときでなければ、気持ち悪がられる可能性があり [...]

Posted in 心理学 | Comments (0)


片面呈示と両面呈示

7月 2nd, 2014 by kininarunews

商品説明は、セールスの仕事の一つです。 どんな商品にもメリット・デメリットがあります。 商品説明の仕方としては2通りです。   ――――― 『片面呈示』・・・ メリットだけ説明。 『両面呈示』・・・ メリットと [...]

Posted in 心理学 | Comments (0)


目線の動きと親近効果

7月 1st, 2014 by kininarunews

人は視線を無意識に左から右へと動かします。 ホームページを見るときの目の動きはまず左上、そこから水平に右に移動します。 このような目の動きからコンテンツの配置は目についてほしいものは画面左上へ、何かクリックしてほしければ [...]

Posted in 心理学 | Comments (0)


音無き声を聞く・・・ノンバーバルコミュニケーション

7月 1st, 2014 by kininarunews

顔の表情や身振り手振り、声のトーンなど言葉以外の手段を使って意志や感情を伝えることをノンバーンバル(非言語)コミュニケーションといいます。 ボディランゲージです。 海外で言葉が通じなくても身振り手振りで何とかなったという [...]

Posted in 心理学 | Comments (0)


ミラーリングのタイミング

7月 1st, 2014 by kininarunews

――――― ミラーリング 信頼し合っている者、安心し合っている者同士は、その行動は無意識に同化する。 ――――― ミラーリングとは、心理学上の姿勢反響現象です。 信頼感・安心感がある→同じような行動をとる同じような行動を [...]

Posted in 心理学 | Comments (0)