中国の偽米

中国が米をプラスチックで偽造しそれが
流通していることが報告されている。

「プラスチック製の偽米は中国の市場でかなりの量が出回っている」

偽米は太原市や陝西省の業者が販売しており、
その米は、ジャガイモやサツマイモ、
そしてプラスチックの混合であるとのことだ。

この”プラスチック製の米”は
ジャガイモやサツマイモを使って米の形に成型した後
工業用の合成樹脂を注入しているそうだ。

当然普通の米とはまったく違うので、
調理しても石のように固い。

それどころか、中の合成樹脂が人体にとって、
とても有害なのである。

プラスチック製偽米を三杯食べることは、
ビニール製のかばんをまるごと食べるの一緒なのである。