時間を銀行口座に振り込まれるお金にたとえた話

次のような銀行があると、考えてみましょう。

その銀行は、毎朝あなたの口座へ
86400ドルを振り込んでくれます。

同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。

つまり、86400ドルの中であなたがその日に使い切らなかった
金額はすべて消されてしまいます。

あなただったらどうしますか。

もちろん、毎日86400ドル全額を引き出しますよね。

 

僕たちは一人一人が同じような銀行を持っています。

それは時間です。

毎朝、あなたに86400秒が与えられます。

毎晩、あなたが上手く使い切らなかった
時間は消されてしまいます。

それは、翌日に繰り越されません。

それは、貸し越しできません。

毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。

そして、毎晩、その日の残りは燃やされてしまいます。

もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、
あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。

あなたは今日与えられた預金のなかから
今を生きないといけません。

だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。

そして、そこから健康、幸せ、成功のために
最大の物を引き出しましょう。

 

時計の針は走り続けてます。

今日という日に、最大限の物を作り出しましょう。


 




XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>